YIC京都 貸し会議室 京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」の導入について

YIC京都 貸し会議室 京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」の導入について

京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」について

新型コロナウイルスなどの感染症の感染拡大防止対策としてYIC京都にお越しになるお客様と学生、教職員の安心・安全のため、本校会議室では、京都府が運用する京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」をご利用いただくことができますのでご案内申し上げます。
kocotoro_sq

京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」をお手持ちのスマートフォンにインストールしていただき、サービスにご登録ください。
・本校をご利用の際、アプリを起動してメニューの「スポット」の検索に「京都中央学院」と入力していただくと登録スポットに学校法人京都中央学院が表示されます。
検索結果をタップしていただき、マップで表示をさらにタップするとKOCO POINTとして地図上に表示された学校法人京都中央学院をタップ、つづいてチェックインをタップして完了ください。
・YIC京都 貸し会議室や本校の施設を利用された方から感染者が確認された場合、京都府からお知らせメールが届きます。感染を予防するために、ぜひご活用ください。

京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」のご利用方法

京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス「こことろ」は店舗や集客施設等の利用者から新型コロナウイルス感染症の陽性者が確認された場合、接触の可能性のある人を素早く把握し、迅速に保健所等への相談を促すことで、感染拡大を抑えるための仕組みです。
1.下記の京都府のサイトをご確認いただきリンク先よりアプリをインストール。

2.アプリを開き、画面の指示に従ってチェックイン(施設の利用登録)を行ってください。
※初回チェックイン時のみ「こことろ」アプリ内でメールアドレスを登録していただきます。
(1) 「こことろ」を起動し、アプリ下部の「イベント」から「京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービス」を選択

(2) 「緊急連絡サービスを利用する」を選択

(3) 「マップ」を選択し、右下の現在地マークをタップ

(4) 「このエリアで再検索」を選択すると、現在地周辺の登録施設が表示されます。

(5) 今いる施設を選択し、画面中央の「チェックイン」をタップ

京都府新型コロナウイルス緊急連絡サービスの詳細はこちら
https://www.pref.kyoto.jp/kikikanri/coronakinkyurenraku.html


戻る

MENU